円形脱毛症と闘った記録と役立つ治療、育毛の知識をあなたに。

円形脱毛症治療のススメ

治療

円形脱毛症の患者がシャンプー選びで注意するべき点とおすすめとは?

投稿日:

円形脱毛症になってしまった方が気になるのは毎日行うシャンプーでの頭皮ケアのことですよね。

このページでは、円形脱毛症の患者さんのシャンプー選びの際に注意するべき点とおすすめのシャンプーについてまとめてみました。

「高い保湿性はあるか」という選定基準

円形脱毛症は毛根で炎症が続いているため、髪の毛のキューティクルが荒れてごわごわとした髪質で、切れやすくなっています。

また私のように「SADBE」などの薬品によってかぶれさせて刺激を与えるなどの局所免疫療法でもキューティクルが障害されてしまいます。そのため、保湿性の高いシャンプーが推奨されます。

「過度な皮脂の除去剤が入っていないか」という選定基準

地肌の脂質を除去するような界面活性剤が多く含まれる洗浄力の強いシャンプーを使用する必要はありません。

地肌への強いマッサージは湿疹を掻いて悪化するのと同様に、円形脱毛症の炎症を悪化させる恐れがあるため避ける方が良いでしょう。

 

シャンプーの頻度は?

シャンプーによる抜け毛を気にして回数を減らす人がいますが、シャンプーの回数を減らしても結局抜ける毛は抜けてしまいます。

しっかりと生えている毛を抜こうとすると、痛みを感じるほど強い力が必要です。

それに対し、シャンプー程度の刺激で抜けてしまう毛は、既に毛根が細くなっており、いずれすぐに抜けてしまうような状態です。

通常1日1回程度のシャンプーは問題ありません。

 

おすすめのシャンプーとは?

私がおすすめするのは「プロピア」という育毛に特化した会社が販売する「プログノ126EXplus」というシャンプーです。

このシャンプーは3つの大きな特徴があります。

保湿力が高い

ハチミツや鶏卵由来のプロテインを含んでいるため、髪の保湿とケアができます。

無添加で頭皮に優しい

硫酸系界面活性剤やアルコール、着色料などを一切含まず、無添加であるため頭皮への負担を最小限に抑えることができます。

3種類のペプチドを配合

ペプチドとはアミノ酸とタンパク質の中間の性質がある成分のことです。

「CAPIXYL」、「ProHairinβ4」、「IDP2」といった3つの高品質のペプチドがハリとコシを実現します。

 

高い保湿性と無添加の頭皮をケアする成分を兼ね備えた最もおすすめできるシャンプーです。

気になる方は下記の公式ページで詳細をチェックしてみてくださいね。

プロピアの詳細はこちら↓

プログノ公式サイト

-治療

Copyright© 円形脱毛症治療のススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.